本文を飛ばしてメニューへ

平成20年度、視覚障害者へのIT支援者育成事業

作成日: 2010年10月10日

更新日: 2011年 4月27日

福岡県との協働事業について

当会は平成20年、福岡県の「平成20年度NPOとの協働による県民サービス協働事業」に応募し、企画した「視覚障害者へのIT支援者育成事業」が採択されました。

この事業は、音声ソフトをはじめとする支援機器などの進歩により、視覚障害者のパソコン利用の可能性が広がっている一方、そうした機器の使用方法などを適切に指導できる人材が質・量共に不足している実情を打開し、医療・福祉・IT技術者など地域における多彩なネットワークと連携することにより、視覚障害者に対するIT技術支援者の育成をしようというものです。

平成20年12月から平成21年3月にかけて全15回の予定で、北九州市戸畑区汐井町の「ウェルとばた」6階6C会議室で行われました。

この事業の詳細な資料は以下の通りです。

本文終わり。